Latest Entries

2019年4月13日 石地港、出雲崎港

2019年4月13日の釣行記です。

ここ最近不調(?)のメバリング。
石地港→出雲崎港→石地港のパターン。

石地港では19時ごろから20時ごろ、23時ごろから日付がまたがるころまで探ったが後半の部で何かがヒットするも即バラシ以外反応皆無で撃沈。
出雲崎港では20時半ごろから22時半ごろまでメバル3尾。

20190413-01.jpg

20190413-02.jpg

20190413-03.jpg

3尾全てテトラ帯での釣果。

今回の釣行でようやくメバル100尾突破。
3月後半から一気にペースが落ちたが何とか届かせた感じです。

そろそろ次の釣り物を考えた方が良いが時間を作るのが非常に困難・・・(汗)
スポンサーサイト

2019年4月6日、7日 石地港、出雲崎港

2019年4月6日、7日の釣行記です。

前回同様に日をまたいでの釣行となりました。
やはり没回で備忘録的なものとなります。

ポイントも前回と同様で石地港、出雲崎港のエリアで竿を出したが19時ごろから翌1時ごろまでにメバル1尾。

20190406.jpg

出雲崎港のテトラ帯でのヒット。

潮回り的には悪くなかったはずだがダメだった原因がわからず・・・。
もう少し新規開拓すべき状況なのかもしれない・・・。

2019年3月30日、31日 石地港、出雲崎港

2019年3月30日、31日の釣行記です。

今回は日付がまたがってしまった釣行回でした。
本当は没回にするつもりでしたが備忘録的な感じで書くことにしました。

19時ごろから翌3時半ごろまで頑張ったもののトータルメバル2尾。
共に石地港エリアにて。

20190330.jpg 20190331.jpg

左は20時半ごろのヒットで25cmと出張先では自己記録。
右は翌2時半ごろのヒット。

出雲崎港では21時ごろから日付が変わるころまで探ったが全く反応を得られずこのエリアでは初ボウズをくらいました。

潮回りと強風傾向のため出撃を見送った方が良かったのではないかと思いました。

2019年3月23日 出雲崎港、石地港

2019年3月23日の釣行記です。

恒例(?)のメバリング。

まずは夕マズメに出雲崎港のいつものポイントへ。
17時半ごろスタート。
日が長くなって暗くなるタイミングが遅くなりまだ明るいうちのスタートであり、反応は見込めないので適当に探る。
暗くなってきてから良い反応が出ると期待したが一向に反応が出ない。
19時半ごろまで探ってソイ1尾と散々な結果。

20190323-01.jpg

一旦宿に戻って夕食と風呂を済ませて再出撃。
今回初場所となる石地港に行って竿を出してみることに。

21時頃再スタート。
小規模の港で探れるスペースはさほど多くはない模様。そして情報通り海藻が多く浅い地形であり釣りづらい。
ジグ単、プラグと探った後メバトロボールFをつけてフロートリグ的な感じで探ってみるとヒット。

20190323-02.jpg

さらにその後1尾追加と1バラシ。

20190323-03.jpg

1時間程度探ってメバル3ヒット2キャッチという結果に。

その後出雲崎港に移動しいつものポイントで探り始めると1投目でアタリがあり2投目にヒット。

20190323-04.jpg

かわいいサイズであるが何とか出雲崎でもボウズ回避。

しかしそれ以降いつものポイントでは反応がなく、テトラ側に移動して内側の堤防際を探るとヒット。

20190323-05.jpg

またもや小さいサイズ。

ここでスマホの電池切れにて以降の写真が撮れず・・・。

ちょうど干潮の潮止まりの時間帯であり期待が持てない中、外海の方はどうかとテトラ帯の先端側から探ってみることに。
最初に入った立ち位置からいきなりヒット。
その後周辺をランガンし1時間程度で4ヒット3キャッチ。

日付をまたぎそうな時間に撤収。

最終的にはメバル7キャッチ、ソイ1尾となりました。

期待していた夕マズメに裏切られ、あまり期待していなかった干潮の潮止まり周辺の方が比較的良い結果になり振り回された感が大きいですが、新規開拓ができたのは良いといえるでしょう。

2019年3月16日 桑川港

2019年3月16日の釣行記です。

今回も桑川港にてメバリング。

16時半ごろスタート。
風は比較的強め。地形的に風の影響は少なめ。
明るいうちはアジが入ってきていないか探ったりテトラの隙間を探る。
アジは入ってきていない模様で反応は得られず。
テトラのランガンではソイ1尾。

20190316-01.jpg

暗くなり始めてテトラ帯で反応が出始めるタイミングにもかかわらず2バイトのみでそれ以外は反応なし。
先週はこのタイミングで良い反応を得られたが今回は潮回りがら反応はほぼ皆無。
風傾向も穏やかになり凪傾向で釣りやすかったが流れが期待できない・・・。

完全に暗くなってからもテトラ帯を探ったが反応がなく没の予感・・・。

19時を過ぎて北側の堤防に足を運びテトラ帯を探ってみる。
まだ入ったことのないエリアで開拓がてらといったところ。

20190316-05.jpg 20190316-06.jpg

上の赤で囲った箇所が探った範囲で、青が立ち位置。
以前撮影した写真ではわかりづらそうなのでマップにて大体の範囲を示しました。
下には降りることが不可能で、足場が高くやりづらいエリア。
このエリアで十数分のうちにメバル3キャッチと2バイト程度。

20190316-02.jpg

20190316-03.jpg

20190316-04.jpg

その後風が強まってきたので元のエリアに戻って探るも反応なく20時半ごろ終了。

結果はメバル3尾、ソイ1尾。

胎内出張も来週にはいったん終わり、長期の胎内出張はおそらく終わるので今回が胎内出張での釣行は最後の見込みです。

Extra

プロフィール

t@_Key

Author:t@_Key
約5年半ぶりにブログ再開します。
釣りをメインに取り上げていきます。

HN:t@_Key(ターキー)

よくやる釣り

最近はソルトウォーターのみです。

・ルアー
 (地元)シーバス、メバル、根魚
 (出張先)アオリイカ(2018年9月スタート)、メバル、アジ

・投げ(チョイ投げ)

・ヘチ釣り(クロダイ落とし込み)
 2017年5月よりスタート




2018年6月4日より柏崎方面へ出張中。2018年9月より一定期間であるが胎内市へも出張するように。
出張先では細々と釣りをしています。
メインであったシーバスは休止する可能性も・・・。

2017年5月よりホームにてクロダイの落とし込みを開始。ついに7月16日に初釣果。なんと52cmと年無しサイズでビックリ!!
2018年8月18日、ホームにて初ランカーキャッチ。92cmと自己ベストも更新!!

2018年9月より出張先でアオリイカのエギングを開始。ちょうど多忙な時期と重なってしまい釣行回数は少なめであったがシーズン内に3杯キャッチ。来シーズンに期待。

☆シーバス自己ベスト関係としては・・・
・自己ベスト:92cm(ホーム)
・ボートゲーム自己ベスト:77cm


プロフ更新日:2018年11月25日

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる